フォーシーズンズホテル・椿山荘東京のロビーラウンジ「ル・ジャルダン」(詳細はこちら)にクララのピアノ、グロトリアン・スタインベーグがあります。ラウンジはこの写真の右手方向に広い、大きな物で、薄暗く、とてもクラシカルで落ち着いた雰囲気に包まれています。そのラウンジのテーブルと一緒にピアノは置かれていて、演奏されていないとあまり目立たない存在となっています。写真中央奥で演奏されているのがそのピアノです。
このコーナーの背景は、ル・ジャルダンのカーペットです。
※残念ながら2006年1月末にピアノが撤去されたそうです。