ホームに戻る  写真集トップページに戻る

ローベルト&クララ・シューマンのお墓

クララとローベルトのお墓は、旧西ドイツの首都、ボン市の中央駅のすぐ側にあります。墓地に足を踏み入れると、市街地とは思えぬほど静かで落ち着いており、その墓地のほぼ中央にひときわ立派に、燦然と輝くモニュメントが二人が共に眠るお墓です。

ドイツの誇りであるクララとローベルトのお墓に相応しく、丁寧に手入れされ、回りにはゴミ一つ無く、花も途切れる事が無いようです。

1998年6月、私はここで暫くクララと話をし、最後に別れを告げました。

「See you, Clara !」(クララ、また逢おう!)


各写真はクリックすると大きな画像でお楽しみ頂けますので、お墓の雰囲気を味わってみて下さい。上の写真の拡大画像で確認出来ますが、このお墓の建立日は1880年5月2日と記載されています。

ホームに戻る  写真集トップページに戻る